聖友会とは

聖友会とは

聖友会は、PL学園女子短期大学、同衛生看護専門学校、同高等学校、並びに同専攻科、同中学校の卒業生、及び同小学校の卒業生で入会希望者をもって構成された組織です。
PL学園を母校とする人たちが様々な形で楽しく交流し、母校を誇りに活動する、その活動が母校の支えとなり、そしてPL学園の発展に寄与する、それが聖友会です。現在会員数(卒業生)は約2万人を数えています。

聖友会の目的と理念

聖友会の目的は、多くの会員の理解を得て、会員同士の親睦を図ると共に次世代の信仰者を育てる母校の発展に寄与することにあります。また、聖友会の役員は母校の建学の精神に則り、会員個々が希望に生き、“永遠の学園”への信念を持ちながら活動に取り組んでおります。

聖友会の構成

聖友会は、PL学園内に本部事務局を置き、各教会地域、学校、クラブ、寮の支部等で構成されています。
卒業生は国内、海外の支部や各種のOBで組織されている支部に任意で加入することができます。

現在の組織
役員 会長(PL学園理事長が委嘱)副会長、幹事長、幹事、広報、会計監査、会計(会長が委嘱)、事務局長(PL学園理事長が任命)、相談役
支部組織 各地域、各クラブ、各寮、各海外
地域、海外支部とは
国内、海外の地域ごとに設けられた聖友会員のための組織が「支部」です。お住まいの地域の聖友会支部活動にご協力ください。きっと力になってくれる心強い団体です。
各学校・各クラブ・各寮支部とは
PL学園諸学校在学中に所属していた、クラブ・寮その他ごとに設けられた組織です。在学中とは異なり、大人になった仲間と学年・専攻などに関係なく、共通の思いで交流を深めています。

聖友会の歴史

PL学園創立25周年を機に発足致しました。初代会長に、全日制5期卒業の金成征次郎氏が就任。以後5年ごとに周年行事等を開催。また、支部の会長及び代表者を聖友会役員に委嘱し、役員会を定期的に開催しています。

会議体

準備委員会(毎月)
聖友会運営の予算・諸規定の予備策定を行い、運営方針と共に事業報告に関することを定め、役員会の円滑な運営にする業務を行っています。
役員会(年2回)
役員会は、準備委員会で上程された案件、諸規定の制定と改廃などの重要事項について審議し、議決します。
聖友会総会(原則周年行事年に開催)

TOP